油圧トルクレンチ・日本プララド

ボルトテンショナー(油圧テンショナー)

   

ボルトテンショナーは軸力管理で摩擦の影響が無いためトルク管理よりも高精度なボルト締結。
複数の大型ボルトを同時かつ均一に締め付けが可能。(製造販売・レンタル)

  ホーム 納入実績 日本プララド、会社概要 お問い合わせ  
 
油圧工具

ボルトテンショナー(油圧テンショナー)で大型ボルト締め

 
   
  油圧トルクレンチSC
  油圧トルクレンチVS
  ナットランナー
  ギアレンチ
  インパクトソケット
  トルク試験機
  自動油圧ポンプ
  中型油圧ポンプ
  小型油圧ポンプ
  ボルトテンショナー
  油圧ナット
  超音波ボルト軸力計
  超音波軸力測定
  カタログ資料請求
   
 
  テンショナーレンタル
ボルトテンショナー  
 

油圧ボルトテンショナー(スリーブ交換型A7932)

ボルトテンショナーを複数台連結して同時並行締め付け

   
  ボルトテンショナー(油圧テンショナー)は連結して
使用することで複数の大型ボルトを同時かつ均一に
締付けができます。

(フランジのボルトを一度に20本同時締付など)
複数台を使えばフランジの片締めが起きません。
様々なプラントへ導入されています。
   
 

摩擦の影響がなく高精度な締め付け

油圧でボルトを引っ張って締め付ける為、摩擦の影響
が無く、高精度な締付ができます。トルク管理よりも
高精度な「軸力管理」による締め付け。

高精度なボルト締結が要求される化学プラントなど
でボルトテンショナーは多数の納入実績。

反力不要。ナットや座面を傷めない。

   
 

ボルトテンショナー(タイフーン型:風力発電用)
SUBSEA型ボルトテンショナー

   
  油圧トルクレンチのように反力を取る必要がありま
せん。ねじらない為、フランジの表面やナットの座面
を傷めません。また狭い箇所でのボルト締めが可能。

使用にはナット上面からボルトの突き出しが、最低
ボルト直径分の長さが必要です。
(ケースによってボルト変更の必要があります。)
   
   
 

ボルトテンショナーを設計から製造

   
  大型ボルトの締付け軸力管理に最適なシステム。
(アンカーボルト、基礎ボルトの締付け作業にも活躍。)

狭い箇所や座面の小さいスペースでもボルト締め
が可能です。用途に合わせて、タービンケーシング
ボルトなど最適なカスタマイズをして製造。

全てお客様のアプリケーションに合わせて設計・製造
致しますので特殊形状や要求軸力が高くてもご安心
ください。

*使用するボルト周りの寸法(PDF)を記入して
 ご相談ください。すぐに機種選定いたします。

 
  販売・レンタル・修理ともに行っています。
ボルトテンショナーのレンタル料金はこちら


 
 
 
 
   
 
型番 ボルト径
(mm)
最大軸力
(kN)
D 外径
(mm)
H 高さ
(mm)
ボルト間距離
(mm)
ストローク
(mm)
BT150T-20 M20 233 73 100 53 12
BT150T-22 M22 233 73 100 53 12
BT150T-24 M24 233 73 106 62 12
BT150T-27 M27 233 73 106 62 12
BT150T-33 M33 433 108 131 73 15
BT150T-36 M36 433 108 131 81 15
BT150T-39 M39 433 108 131 83 15
BT150T-42 M42 791 136 141 93 15
BT150T-45 M45 791 136 141 96 15
BT150T-48 M48 791 136 141 101 15
BT150T-52 M52 791 136 141 104 15
BT150T-56 M56 1,267 172 159 123 15
BT150T-64 M64 1,267 172 159 129 15
BT150T-72 M72 1,830 200 179 150 15
BT150T-76 M76 1,830 200 179 154 15
BT150T-80 M80 2,502 235 205 176 15
BT150T-90 M90 2,502 235 205 185 15
BT150T-95 M95 2,629 245 220 191 15
BT150T-100 M100 2,629 245 220 197 15
* ボルトサイズ:M20〜M300、最大出力軸力:〜12,000kN
上記以外のサイズや最大軸力の異なるボルトテンショナーなど数百種類があります。
風力発電用多段式、一体型、スリーブ交換型、自動復帰バネ内蔵型、基礎ボルト用、A7932 特注仕様など。
上記以外のボルトサイズや用途に合わせて特注仕様のカスタマイズ製造も承ります。

ボルトテンショナー仕様一覧(PDF)

ボルトテンショナー使用事例

ボルトテンショナーの洋上風力発電での使用実績

洋上風力発電(Offshore)のボルト締め

5.0MWの洋上風力発電のボルト締めで活躍するプララドのボルトテンショナー
 ドイツ初の洋上風力発電のボルト締結事例(PDF)
北海のHooksiel沖にドイツ初の洋上風力発電(BARD VM 5.0)を建設。5MWの超大型風力発電で
ローター回転翼の直径が122m。海底深くに打ち込まれた3本の支柱は長さ55m、直径3m以上に
もなります。プララドの「ボルトテンショナー」は、BARD VM(Offshore)Hooksiel建設の大型ボルト
締め作業に使用され活躍しました。 

東京スカイツリーの大型ボルト締結実績
東京スカイツリーの建設で高層部の骨組みのボルト締めにプララドの
ボルトテンショナーと油圧トルクレンチが使われました。

ボルトテンショナーでM90ボルト締め

油圧ボルトテンショナーの並行締め

 
高圧油圧ポンプの仕様
ボルトテンショナー用の高圧油圧ハンドポンプ、エアーポンプ
高圧油圧ポンプの仕様一覧(PDF)
油圧ハンドポンプ
機種名
最高油圧 最大吐出量
動力 最大操作力 タンク容量 重量
BE1000HP 100MPa 20cc/1.0cc/1st 手動式 230N 1.0L 8.7kg
BE1600HP 160MPa 20cc/1.0cc/1st 手動式 370N 2.4L 10.1kg
BE2500HP 250MPa 20cc/0.8cc/1st 手動式 420N 2.4L 11kg
BE2800HP 280MPa 32cc/0.9cc/1st 手動式 300N 1.9L 7kg
BE4000HP 400MPa 0.5cc/1st 手動式 400N 1.2L 9kg
* ボルト本数が多い場合やテンショナーを2台以上連結して使用する場合はエアポンプが推奨です。
* 操作しやすく、見やすい110mm大型油圧ゲージ採用。(〜250MPa仕様まで)
* 軽量アルミボディ
エア油圧ポンプ
機種名
最高油圧 最大吐出量
必要エア圧 エア消費量 重量
BE1000AP 100MPa 700cc/330cc/分 0.4〜0.7MPa 800L/分 19.5kg
BE1500AP 150MPa 400cc/330cc/分 0.4〜0.7MPa 800L/分 19.5kg
BE2500AP 250MPa 700cc/330cc/分 0.5〜0.7MPa 1600L/分 23kg
BE3000AP 300MPa 480cc/330cc/分 0.5〜0.7MPa 1600L/分 23kg
BE4000AP 400MPa 350cc/分 0.7MPa 1600L/分 23kg
* エアポンプは化学プラントなど防爆エリアでの使用もできます。
 

ボルトテンショナーのお問い合わせ・お見積り

   
 
▲ページTOPへ
   
 
 
  日本プララドの油圧機器はPL保険(製造物賠償責任保険)に加入しています。  
Copyright © 2001-2017 PLARAD Co.,Ltd.All Rights Reserved.